b0145160_21371642.jpg

「料理本」、数ある本のジャンルの中で僕にとっては縁遠いジャンルです。
先週の記事から刺激を受けて、今まで手を出したことのない本に挑戦です。

b0145160_21372148.jpg

「『今日も、ごはん作らなきゃ』のため息がふっとぶ本」田内しょうこ(主婦の友社)

なんとも威勢のいいタイトル。
ふっとばしてくれ、ため息を。


b0145160_21372630.jpg

とりあえず料理なんてまともに作った事ないので、簡単そうなものから。

本書68ページの「切るのがめんどうなお肉こそ、かたまりでまとめ調理」

これならできそう。しかも

b0145160_21374001.jpg

手順は二つだけ。

ということで


b0145160_21373238.jpg

スーパーで材料を買ってきました。

にんにくはかたまりで買っても使い切る自信がなかったのでパウダーで代用。

よし、まず生姜をうすぎりに

……って、生姜って皮は向くのか?

????

検索だ。


b0145160_21374670.jpg

検索したら、俺と同じ悩みの人がいっぱい。

それでわかったのは、スプーンで削げばいい、ということ。

ありがとうgoogle。

よし、これで生姜は大丈夫だ……

でも次に、別の難問が。

b0145160_21505769.jpg

1/2カップって、どのカップを基準にしてるのだろうか?
まさかジョッキじゃないだろう。

うーん

検索だ


b0145160_21380004.jpg


そうか1カップ=200cc(ml)なのか。

またもやありがとう、Google。

あとは材料を切るだけ。

b0145160_21380659.jpg
切りました。
そして鍋に

b0145160_21381309.jpg
入れました。

煮ました。

b0145160_21382247.jpg

煮立ったら、シャトルシェフにいれて

b0145160_21382758.jpg

ふた閉めました。

それで保温して8時間おいたら

b0145160_21383237.jpg
できました。

b0145160_21383963.jpg


うまそうです。

b0145160_21384533.jpg

盛り付けました。

うーん、旨い。

残りは

b0145160_21385099.jpg

ジップロックに入れました。

ため息はふっとばなかったけど、これなら俺でも作れます。

おしまい。










[PR]
by mamesyakuhachi | 2017-05-29 00:01 | 田内しょうこ | Comments(0)

b0145160_14030404.jpg


昨日、USBメモリを洗濯してしまいました。
そして先月はスマートフォンを失くしました。
IT系のトラブル続きです。

b0145160_15173389.jpg

「企画展がなくても楽しめる すごい美術館」藤田令伊(ベスト新書)

さて、先週までは自宅で開脚を頑張っていましたが、今週は外に出てみたいと思います。

この本にあるとおり企画展がなくても楽しめる美術館に行ってみようと思います。


目を付けたのはこちらの美術館。

b0145160_14364662.jpg

千葉県佐倉市にあるDIC川村記念美術館です。

なぜ、この美術館に惹かれたか、理由は3つ。

(1)敷地が約9万坪で開放的そう
(2)都心から離れているので、ゆっくり見れそう
(3)ロスコ・ルームという魅力的な空間がある(下の写真)

b0145160_14005565.jpg

特に(3)のロスコ・ルームは是非みたい。
マーク・ロスコという画家のシーグラム壁画を飾るだけのために特別に作った空間らしいです。
こりゃ、すごそうです。

というわけで、さっそく出発です。

b0145160_14045900.jpg

はい。ただいま朝6時05分です。
自宅(中野区)から川村記念美術館までは電車&バスで2時間半……。
開館1番乗りを目指して早起きです。

電車に乗ること2時間…つきました。京成佐倉駅。
b0145160_14051106.jpg

ここから美術館までは無料送迎バスが出ています。

b0145160_14052259.jpg

始発のバスに揺られて30分…。(ちなみにバスの乗客は4人だけでした)


b0145160_14053010.jpg

つきました。
DIC川村記念美術館。

さっそく敷地に入ると広大な池&庭。

b0145160_14530259.jpg

右を見ると美術館の入口。


b0145160_14051720.jpg

写真で見ると小さそうに見えますが、奥行きがあって、かなり広いようです。

ここからは撮影禁止なので、本の挿絵と買ってきたポストカードでおたのしみください。

まず

b0145160_14050495.jpg

レンブラントがあったり、(たしか世界史で習ったような…)


b0145160_14580524.jpg

ピカソがあったり、(俺はよく分かりません)



b0145160_14004907.jpg

サイ・トゥオンブリーがあったり。(俺、この画家のことを、ずっと斎藤オンブリーだと思ってましたよ…)

館内を巡りながら、目当てのロスコ・ルームへ。

へっへっへ、どんなもんなんだろう。

b0145160_14010292.jpg
むむっ…

むむむっ…

!!

むむむむ、な、なんて気まずいんだ……

人のいない平日午前中に来たばっかりに、ロスコ・ルーム内では学芸員さんと二人っきり。

一人でゆったり見れると思いきや、こんな状況に。

b0145160_15172340.jpg

みっ、見てる!?

お、俺のことッ!

ちなみに上で紹介したサイ・トゥオンブリーの時は


b0145160_15274638.jpg


こんな状態。

まるでストーカーっすよ。

うーむ。

今度からはもうちょっと人がいる時に来よう。

でも、庭はとってもきれいで解放的!

b0145160_14053510.jpg

ちなみにサイ・トゥオンブリーはあんな状態でしたけど、とっても良かったっす。

b0145160_14004907.jpg
さぁみんなで川村記念美術館に行ってみよう!


(このブログは毎週月曜更新)




[PR]
by mamesyakuhachi | 2017-05-01 00:01 | 藤田令伊 | Comments(0)

b0145160_09310655.jpg
先週無事に開脚できました。

この場を借りて、応援して下さった方々に厚く御礼申し上げます。

……って、先週の記事を最後まで読まれた方はご承知のことと存じますが、完全にベターッとなっていないため、引き続きストレッチを頑張っていました。

b0145160_16340401.jpg


最終週のストレッチは結構きつめな雰囲気です。
b0145160_16420495.jpg



b0145160_11273114.jpg

うーん、結構、……いやかなりきついです…。(着替えました)

というより、

……痛い。痛いですよ。これは

b0145160_11341944.jpg


痛い状態で続けるべきなのか…。

ちょっとインターネットで調べてみたところ、あまり無理すると怪我につながるみたいです。

うーん。なるほど。

じゃ、無理はしないでおこう。

というわけで結局今の状態は…

b0145160_09311623.jpg
こんな状態になりました!

先週はヒジついたけど、今週はヒジつけると痛いので断念。

ちなみに初日の状態から見ていくと、

【1日目】

b0145160_16342492.jpg

【8日目】

b0145160_16334447.jpg

【15日目】

b0145160_17305683.jpg

【22日目】

b0145160_07420362.jpg


【29日目】

b0145160_09311623.jpg

という、状態になりました。

というわけで、この企画のもともとの目的、本に書いてあるとおり4週間でベターっと開脚できるのか?ということに、僕個人としての答えを書けば、

4週間で開脚はできる。ただし、ベターッとではなく、書籍内で示された開脚の定義(「脚を大きく開いてひざをピンと伸ばし、前に上半身を倒していき、両ひじが床につけば開脚達成」とする、という定義)の範囲内において。

になりました。

本に書いてあったことは僕にとっては嘘ではありませんでした。

と言っても、ベターッと開脚するまでの道は遥か先です。

この企画は今週で終わりですが、痛みを感じない範囲で開脚ストレッチは続けていきますので、いつの日かベターッとなったら報告させてください。

そして、これを読んで開脚を頑張ってみようかなと思われた方がいたら嬉しいですが、くれぐれも無理しなで下さいね。


では、最後に。

b0145160_09310655.jpg

今週まで読んで頂き誠にありがとうございました。

(来週も別な記事で更新します)








[PR]
by mamesyakuhachi | 2017-04-24 00:01 | Eiko | Comments(0)

b0145160_07420362.jpg

やりました!!

4週間を待たずして開脚達成です!!




……えっ!?

全然ベターッと開脚できてないじゃないかって!?

いやいや、だって、この本に書いてあるんですよ。

b0145160_16340401.jpg



b0145160_08095559.jpg


ほらね!

b0145160_07482131.jpg

ギリギリだけど、両ヒジついてますから!

やりました!男遠藤!

いや~、皆さんの応援のおかげです。

本当にありがとうございました!!!!

……

……

……

……って全然納得できないですよね?


本音を言うと俺も同感なんすよ。

だって、ベターッと開脚って言ったら、

b0145160_07415224.jpg

こんなのですよね。

b0145160_07420362.jpg

これではない!


……というわけで、このシリーズ続きます。

次が一応最終週です。

ちなみに最終週の週替わりプログラムっていうのが、

b0145160_16420495.jpg

これなんです。
開いたドアで足を支えながら、上半身を床にベタッと倒すストレッチなんすけど…

皆さんにも1週目のプログラムから見ていって欲しいんですが、

b0145160_16411654.jpg

次、二週目

b0145160_16414166.jpg

そして、三週目

b0145160_16415358.jpg

んでもって、4週目(最終週)が

b0145160_16420495.jpg


いきなり難易度あがり過ぎじゃね?


(毎週月曜日更新)






[PR]
by mamesyakuhachi | 2017-04-17 00:01 | Eiko | Comments(0)



さて、3週目に突入です。

週替わりプログラムは
b0145160_16414166.jpg
こんなのです。

というわけで

b0145160_17310626.jpg
家の壁で実践。

これ楽そうに見えて

b0145160_17344344.jpg
ここが超いたい。

日替わりプログラムも毎日やってます。

b0145160_17303798.jpg
タオルストレッチに

b0145160_17304614.jpg
シコストレッチも。

さて、今週の成果は。

b0145160_17305683.jpg

……ん

あれ、

ほぼ変わってないぞ……。(むしろ退化?)

だって先週は
b0145160_16334447.jpg
なんだから。

ーーーーー

ところで、次回は4週目です。

おおっ、ということは最後か
とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

実はこれ、私の表記ミスが原因なんですけど、分かりずらくなってます。

実際の経過は

1週目と投稿した日→1日目
2週目と投稿した日→8日目
3週目と投稿した日→15日目

なので、今週の投稿ではまだ15日目で、半分経過したところなんです。

ま、結局なにが言いたいかというと、

来週で最後じゃないっすよ。

ってことです。

分かりづらいんで、来週から表記変えときます。

(毎週月曜日更新)





[PR]
by mamesyakuhachi | 2017-04-10 00:01 | Eiko | Comments(0)

b0145160_16341525.jpg
イタタタタタタ!

痛くなさそうに見えますが、これ結構いたいっす。

b0145160_16340401.jpg
先週から引き続き、本を読んで開脚に向けて頑張ってます。

この本によると、開脚のためには「4週間毎日やるプログラム+週替わりプログラム」が必要とのこと。

「4週間毎日やるプログラム」には2つあって、

まず

b0145160_16412025.jpg
タオルストレッチで足を真っすぐ伸ばす。

はい、やりました。毎日。

b0145160_16341952.jpg
膝をまっすぐさせながらタオルを引っ張るんですけど、痛いっすこれ。

そして「4週間毎日やるプログラム」のその2は
b0145160_16412668.jpg
シコストレッチで股を開くストレッチ。

これも毎日。

b0145160_16500791.jpg
自画撮りで、顔がうまく写らなかったけど。
ストレッチは真面目にやってます。

これはそんなに痛くなかった。

それに加えて週替わりストレッチ。

b0145160_16411654.jpg
やってみよう。

b0145160_16341525.jpg
超いたい。

単なる屈伸運動で楽そうに見えるでしょうけど、右腕を内側に入れて30秒やるのはかなり痛い。


そして、今週の成果は……

b0145160_16334447.jpg
このぐらいです。

先週と比べると一目瞭然。

b0145160_16342492.jpg
とは言うものの、ベッタリと開脚するまでの道のりはとおい。

本当に4週間で出来んのかなぁ……

(毎週月曜日更新)



[PR]
by mamesyakuhachi | 2017-04-03 00:01 | Eiko | Comments(0)

b0145160_10001465.jpg
「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」Eiko(サンマーク出版)


書店に行くと「経済学が三日で分かる本」とか「一週間で必ずやせるマル秘プログラム」とか、そういうタイトルの本をよく目にします。

いつも思うのは「ホントにその期間で出来るようになるの?」

という事。

でも、やる前から疑ってかかるのは良いことじゃない。

じゃあ、やってみよう。


…というわけで、この本の帯にある通り、
b0145160_10082388.jpg
4週間で達成できるか、やってみます。

ちなみに、現状。

b0145160_10000766.jpg

果たして4週間で出来るようになるのやら……
(毎週月曜日更新)






[PR]
by mamesyakuhachi | 2017-03-27 00:01 | Eiko | Comments(0)