いろんなジャンルの本が紹介されている書評集は楽しい

b0145160_08414581.jpg

書評集は割と好きです。
この「枕元の本棚」も好きな本。

著者は小説家の津村久記子。
小説家が書評集を書くと、小説関係などの本を書評することも多いですが、この本はジャンルが色々で面白い。


児童書から学術書、スポーツ本や哲学書まで幅広いラインナップで楽しませてくれます。

するとやっぱり紹介されている本を読みたくなるのが人情というもの。

というわけで
b0145160_08415224.jpg
図書館で借りてきました。(「暮らしのヒント集」暮らしの手帖社)

暮らしのヒントになる短い言葉が500個くらい載っています。

「天気がよかったら、歯ブラシに日光浴をさせましょう。」

とか、

「フルーツや野菜は、常温が一番おいしく食べられます。」

とか、

あ、そうなんだ、やってみようかな
、と思えることが沢山載っていて、眺めるだけでもワクワクして楽しい。

次は「100の地点でわかる地政学」とか普段まったく読まない本にでも挑戦してみようかと思ってます。





[PR]
by mamesyakuhachi | 2017-08-14 00:01 | 複数著者など | Comments(0)